沖縄のケアマネージャー求人

ケアマネージャー転職TOP >> 地域別のケアマネージャー求人 >> 沖縄

沖縄のケアマネージャー求人

沖縄で働くケアマネージャーのお仕事は、平均的な月給は19万円で、数字だけを見ると東京や大阪などの都市部よりも低めの職場が多くなっています。しかし、沖縄県はケアマネージャーだけでなく他のお仕事でも給料は全体的に低く、沖縄県内で働く人の給料と相対的に比較すると、ケアマネージャーは平均よりも高めの収入を稼ぐことができるという特徴があります。ケアマネージャーが働く介護業界では、一般的に他の業界と比べてお給料が安すぎることはなくても高収入の部類に入ることは少ないのですが、沖縄県においてはケアマネージャーのお仕事は高収入を稼げる仕事だと言えそうです。

県内に出されているケアマネージャーの求人は、その大半は正社員のものです。このお仕事は、正社員率がとても高く全体の8割程度は正社員として働いています。沖縄県も例外ではなく、出される求人の多くは正社員なので、正社員として働きたい人にとっては、理想的なエリアかもしれませんね。人材派遣やアルバイトなどの非正規雇用でも働ける求人はありますが、数が少ないのでたくさんの求職者が殺到して激戦になってしまうことが多くなります。経験やスキルに自信がない人だと、そうした大激戦を勝ち抜いて採用されることは難しいので、根気よく転職活動を続けることをおすすめします。

沖縄県は県全体に介護施設がたくさんありますが、その中でも那覇市は圧倒的に求人が多いエリアです。ただし、沖縄県は面積がそれほど広いわけではなく、県内どこに住んでいても那覇市まで通勤することは十分に可能ですし、マイカー通勤が基本となります。また、季節を通して温暖なので、夏と冬とで通勤時間が大幅に変わってしまうこともありませんよね。そうした点では、沖縄県に住んでいる人なら、通勤の便でそれほど頭を抱える必要がなく、気に入ったケアマネージャーの求人を見つけられるエリアなのかもしれません。

沖縄県でケアマネージャーとして仕事探しをする際には、職場によっては常駐するケアマネージャーが自分一人かもしれないという点は理解しておいた方が良いでしょう。施設ごとに常駐するケアマネージャーの最低人数は法律で決められていて、100人の入所者ごとに1人以上のケアマネージャーが常駐していなければいけません。規模の小さい介護施設が多い沖縄県においては、複数のケアマネージャーが常駐している施設はもちろんありますが、1人のみ常駐の施設もたくさんあります。そのため、資格を取得したばかりで先輩ケアマネージャーがいない環境で働くことに不安を感じている人は、そうした点は仕事探しの際に注意したほうが良いでしょう。

ケアマネージャーの転職エージェント人気ランキング



  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
かいご畑 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細

Copyright (C) 2017-2018 ケアマネージャー向け転職エージェントランキング All Rights Reserved.