ブランク復帰歓迎のケアマネージャー求人

ケアマネージャー転職TOP >> 条件別のケアマネージャー求人 >> ブランク復帰歓迎

ブランク復帰歓迎のケアマネージャー求人

ケアマネージャーとして働いていた人の中には、結婚や出産、育児などで数年間のブランク期間があった人は少なくありません。ケアマネージャーの資格は、一度取得すれば更新する必要がなく、永久有効なので資格が失効してしまう心配はないのですが、ブランク期間の間に介護制度が少しずつ変化しているため、ブランク前と同じ知識では通用しないことが考えられます。そのため、ブランク期間がどのぐらいあったかによって対応は異なりますが、ブランク期間が長くなってしまった場合には、未経験歓迎の求人募集を探すと良いでしょう。未経験者歓迎の求人募集をだす職場は、ケアマネージャーのニーズはあるものの、それほど忙しくないことが多く、働きながらブランク期間の遅れを取り戻すことができますし、複数のケアマネージャーが働く職場なら、先輩から指導してもらいながらブランク期間に変わった介護制度の変動を理解して、最新の情報を把握することができるでしょう。

経験者優遇と明記されている求人募集に対して、ブランク期間のあるケアマネージャーが応募することは可能です。ただし、経験者優遇となっている求人募集では、即戦力となる人材を探しているため、ブランク期間があると働き始めてから自分自身が大変かもしれません。例えば、初日から複数枚のケアプラン作成を依頼されたり、他のケアマネージャーからの引継ぎ作業などで大忙しになってしまうことも考えられます。ブランク期間があっても採用してもらうことはできますが、具体的に働き始めた後の自分をシミュレーションしながら仕事探しをしたほうが、長期的に満足度が高い仕事を見つけられるのではないでしょうか。未経験者歓迎の求人は、経験者優遇の求人よりも待遇面がイマイチなお仕事が多い傾向にありますが、まずは採用されて経験値をアップさせたうえで、より高待遇な仕事へ転職すればよいのですから、最初は採用されやすい仕事探しをするのがおすすめです。

また、ブランク期間のあるケアマネージャーは、復帰後にできるだけたくさんの研修や教育を受けて、ブランク期間のギャップを埋めたいですよね。そのため、研修充実な求人を探すこともおすすめです。また、自治体が開催している研修などは、復職前に格安費用で受講できるものがあるので、積極的に参加して自信を取り戻したうえで復職したいですね。ブランク期間があってもOKという職場は、受け入れ態勢が整っていることが多いので、あまり不安を抱える必要はありません。

ケアマネージャーの転職エージェント人気ランキング



  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
かいご畑 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細

Copyright (C) 2017-2018 ケアマネージャー向け転職エージェントランキング All Rights Reserved.