40代向けのケアマネージャー求人

ケアマネージャー転職TOP >> 条件別のケアマネージャー求人 >> 40代向け

40代向けのケアマネージャー求人

40代に入ると、一般的なお仕事では転職することが年齢的に難しくなってきます。しかしケアマネージャーの場合には、提案するサービスを利用する利用者が高齢者ということで、40代以上の中高年ケアマネージャーでも大歓迎してくれる職場が多く、40代という年齢が原因で不採用になってしまうことはほとんどありません。また、40代は自分自身の親の介護を考え始める時期ということもあり、この年代で新しくケアマネージャーの資格を取得して働き始める人も増えています。ケアマネージャーのお仕事は、40代で資格を取得して新しい職場で働きたいという人にとっては、たくさんの求人から選ぶことができる職業だと言えるでしょう。

40代でケアマネージャーとして働く場合、職場によって働き方やハードさが大きく異なるため、その点はあらかじめきちんとリサーチしておくことをおすすめします。例えば、ケアマネージャーが活躍する職場は、大きく分類すると居宅介護支援事業所のように在宅で介護サービスを受けたい利用者を対象にしている所と、介護老人福祉施設のように高齢者が生活している施設の中でケアマネージャーとして働く職場があります。このうち、体力的にハードなのは施設内で働くお仕事で、夜勤やオンコールがあったり、人手不足のために介護士のお手伝いをするなど、体力に自信がないケアマネージャーにとっては、けっこうキツイと感じる職場がたくさんあります。重たい高齢者を介助する作業は、慣れていない人にとってはかなりハードで、腰や膝を痛めてしまう人は多いので、もともと腰や膝が弱い人は気を付けたほうが良いかもしれませんね。

また、20代の頃からずっと夜勤をしてきた人でも、40代に突入すると夜勤という不規則な生活を続けることが難しくなってくるものです。そのため、40代からケアマネージャーとして働き始める人だと、夜勤を含む不規則な勤務時間で働くことは、思っている以上にハードな仕事になると覚悟しておきましょう。ケアマネージャーが活躍できる職場には、夜勤のない職場もたくさんあるので、もしも夜勤はNGという人なら、平日の日勤だけで働ける仕事探しをするという方法もアリです。ただし、平日の昼間だけ働くお仕事は、ケアマネージャーにとても人気があります。そのため、少ない求人募集に対して大勢が応募する大激戦となってしまうことが多く、採用されるまでには時間がかかるかもしれないということは理解しておいた方が良いでしょう。あきらめずに何度も挑戦したり、待遇面で妥協して採用されやすい職場を探すなど、仕事探しの面では工夫することも必要です。

ケアマネージャーの転職エージェント人気ランキング



  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
かいご畑 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細

Copyright (C) 2017-2018 ケアマネージャー向け転職エージェントランキング All Rights Reserved.